下野新聞に掲載されました!!

本日の下野新聞に掲載して頂きました。

今、弊社でもスタッフ数を減らしたりして制限をしながら営業をしています。

きっかけはGW。

弊社は感染リスクを考え4/27〜5/6まで営業を自粛をしました。

売り上げが下がるとか、お客様が来たいのに来れないなど、色々と課題はありましたが、とにかくこの連休を自粛すれば流れが変わるなと思い、お客様、スタッフの安全を考え自粛にしました。

自粛中、医療従事者の友人の話を聞き、辛い中でも休めずに仕事しているんだなと。最前線で頑張ってる人がたくさんいるんだなと言うことを当たり前の事実を改めて認識しました。

コロナは一過性のものではなく、一年くらいは影響があり、withコロナという考えを持つようになりました。

これからもコロナの感染など大変になった時に、助けてくれるのは、今頑張って下さっている医療従事者の方々。辛い時や不安な時は必ずかかりに行くと思います。(もちろん他にも同じように悩んでいる会社や職業もあります)

私たちに少しでも何かできないか?を考えた時に私たちには癒す手がありました。

弊社のスタッフは二つ返事でやりたいと承認してくれました。

最初の一滴は小さな波紋でも、どんどん波紋が広がってくれたら嬉しいと思います。

海外のように医療従事者など最前線で頑張ってくれている方に拍手👏を送りたいと思いました‼️

みんなで力を合わせて日本を良い国にしましょう‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA